介護職向けのお役立ち情報

すぐ取れる介護の資格は?札幌で通信や最短で取れる給与アップの資格は これ!

コラム

No Image

介護の仕事に転職するときは、やはり「資格があった方が有利かな?」「資格があった方が給与も高いかも」と考えるのではないでしょうか。実際、当社独自の調べによると、介護職の資格があった場合と資格を持っていない場合では、5万円以上の給与差が出ることがあります。介護職で高い給料をもらいたいなら、資格の取得は良い方法だと言えるでしょう。

介護職には、

・短期間ですぐに取れる資格

・通信ですぐに取れる資格

などがあります。

札幌で介護職に転職や就職を考えているなら、給与アップが狙える資格を取得してはいかがでしょう。

給与アップに繋がる資格の中でも、「すぐに取れる資格」や「通信で取れる資格」をご紹介します。

介護の仕事の求人に資格は必須なの?

目次

札幌で介護の仕事に応募するためには、資格の取得が必須になっているわけではありません。グループホームや特養、老人ホームなどで介護の仕事に従事する場合、介護の仕事未経験でも問題ありませんし、資格を持っていなくても応募して転職や就職を成功させている方は多数います。

当社は介護の仕事の紹介サービスをしていますが、実際に未経験の方や資格を持っていない方に求人を紹介し、その方が採用されたことも少なくありません。

介護の仕事に就職や転職をする際に資格の取得は必須ではありませんが、資格を持っていた方が給与の水準は高くなっています。

日本の介護の仕事の給与水準(資格の有無により比較)

介護の仕事は資格の有無によって給与の水準が違っています。

厚生労働省の「令和2年度介護従事者処遇状況等調査結果の概要」も併せて、当社が独自に調査した結果、資格の有無による給与水準の違いは次の通りです。

介護の資格を持っていない場合の平均給与18万円~28万円
介護職員初任者研修など資格を持っている場合の平均給与30万円~33万円

資格を持っていない方と持っている方では、最大で5万円もの給与差があることが分かります。

介護職で給与を高くしたいなら資格の取得がおすすめ

札幌で介護の仕事で高い給与をもらいたいなら、介護に関する資格の取得がおすすめです。

介護は医療の隣接分野なので、「資格も難しそう」という印象を持っている方が多いようです。介護の資格の中には難しい資格ももちろんあります。しかし、介護の資格の中にはすぐ取れる取得しやすい資格や、通信で取れる資格などもあります。

札幌で介護の資格へ転職や就職する際に「給料を高くしたい」「高い給料の求人募集に挑戦したい」と考えているなら、給与アップに繋がる資格の取得がおすすめです。

すぐ取れる介護の資格でも給与はアップする?

すぐ取れる介護の資格でも給与アップは期待できます。

たとえば札幌で介護の資格を持たずに仕事をする場合、平均給与は18万円~28万円になっています。対してすぐ取れる介護の資格である介護職員初任者研修を取得した場合、給与の平均は2万円~3万円ほどアップしている計算です。

すぐ取れる介護の資格を取得しただけでも給与アップは十分期待できるということです。

介護職への就職や転職で、給与の高い仕事に応募したい。現在の給与や手取りの額を上げたい。このようなときは、介護の資格取得が近道になります。

給与アップのためにも、積極的に資格に挑戦していきましょう!

介護求人への採用率をアップさせたいときも資格がおすすめ

介護の資格を持っていると、応募した仕事の採用率アップも期待できます。

介護職未経験でも、事前に資格を取ったことをアピールすることにより「即戦力になりそうだ」「勉強してくると歯、やる気があるのだな」と老人ホームやグループホーム、特養なども好印象を持ちます。介護の資格は将来的な給料アップだけでなく、転職などのときの印象・採用率という点でもプラスです。

また、介護職の経験がある方は、資格もあるとさらにアピールポイントが増えます。より給与や待遇の良い転職先への採用に繋がりやすくなります。

札幌の介護求人への転職や応募なら!すぐ取れるおすすめの資格

札幌の介護の資格求人に応募や転職を考えているなら、まずはすぐ取れるおすすめの資格に挑戦してみてはいかがでしょう。介護の資格の中でも、

・内容が初心者向けなのですぐ取れる

・条件が初心者向けなのですぐ取れる

・通信があるのですぐ取れる

・給与や採用率のアップが期待できる

・介護の求人応募でアピールできる

資格をご紹介します。

最短ですぐ取れる介護の資格なら介護職員初任者研修

札幌で介護の仕事をするなら、「介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)」の資格取得がおすすめです。

介護職員初任者研修は介護の資格の中でも最も基本的な資格であり、最も初心者向けの資格でもあります。加えて、給与アップや採用率アップなども期待できる資格です。介護職で働いた経験のない方でも取得できる資格なので、まずはこの介護職員初任者研修の取得がおすすめです。

介護職員初任者研修は介護職の中で最も短期間で取得できる資格でもあります。

なお、介護職員初任者研修には実技が含まれますので、スクールなどで簡単な介護技術を学ぶ必要があります。とは言え、初歩的な介護技術や知識を求められる資格であり、受験資格も特にありません。介護職が未経験の方でもスクールなどを活用することで挑戦しやすい資格になっています。

すぐ取れるレクリエーション介護士2級の資格もおすすめ

レクリエーション介護士とは、老人ホームなどで高齢の方に喜んでもらえるレクリエーションを提供する資格です。

老人ホームなどでのレクリエーションを担当するのに必須の資格というわけではありません。ですが、この資格を勉強する過程で介護現場のことや、高齢者のレクリエーションに必要な知識など、さまざまなことを学べる仕組みになっています。

また、ご自身の得意分野(楽器や歌、手先の器用さなど)がある方の場合、その得意分野をどうやってレクリエーションに活かすかなども学べる介護資格になっています。

介護の現場では「レクリエーションをどうしよう」と悩むことも少なくありません。介護の現場で働く方は介護の経験や知識はあっても、レクリエーションを専門的には学んでいないからです。この資格を持っていると、レクリエーションの発案や企画、実行などで活躍できることでしょう。

レクリエーション介護士2級の資格は通信でも学ぶことが可能です。すぐ取れる介護の資格のひとつですので、札幌で介護職への転職や就職、応募などを考えているなら、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

札幌ですぐ取れる介護食アドバイザーの資格もおすすめ

介護を必要とする方は、健康状態や体の関係で、食に注意を要する方も多いと言えるでしょう。

高齢者など介護を要する方の「食」全般について学べるのが介護食アドバイザー資格です。この資格の勉強範囲には栄養学や介護の食事、高齢者の心理、介護の食生活、高齢期の食事など、介護や高齢者に関して必要な食の知識が詰まっています。

食は介護を要する方や高齢者にとっても生活、そして体の基本です。介護で仕事ではこうした食の知識を持っていると役に立つと共に、転職の際のアピールポイントにもなります。また、こうした資格を持っていること、所持するために知識を磨いてきたことを評価してくれる介護施設もあります。

札幌の介護施設や老人ホームなどに転職する方に、すぐ取れる資格としておすすめです。

札幌ですぐ取れる資格なら介護食コーディネーターもある

介護食コーディネーターは、一般社団法人 日本味育協会の認定資格です。似た名前の資格に「介護食士」があり、よく勘違いされる資格になります。介護食士は通学で取得しなければならない資格ですが、介護食コーディネーターの方は通信講座で取得できる資格になっています。難易度も介護食士よりやや低めです。

同じく通信講座で取得できる介護アドバイザーは介護の食事全般の知識を学べる資格でしたが、介護食コーディネーターは、介護食つくりやメニューの立案、実際の献立などに重きを置いた資格になっています。

介護食コーディネーターもすぐ取れる介護資格なので、札幌エリアで働きたいときにおすすめです。

食事系の介護資格と併せて取得を目指すなら介護口腔ケア推進士

介護口腔ケア推進士は高齢者や介護を必要とする方のお口のケアの専門資格です。

高齢の方や介護を必要とする方が食事をすると、どうしても口の中が汚れてしまいます。しかしながら、ご自身でのケアが難しい方や、ケアに注意を払わなければならない方が多いのが実情です。

介護の仕事の身体的な介護面だけでなく、お口のケアについても知識があれば、現場でも活かせることでしょう。札幌の介護の仕事に就職や転職する際も、資格をアピールできます。

介護予防健康アドバイザーも札幌ですぐ取れる介護の資格

高齢の方も運動をしないと体が衰えてしまいます。健康を維持するためには体を動かすことが重要です。

介護状態を予防するための運動や、健康維持のための運動について学ぶ資格が介護予防健康アドバイザーになります。この資格を取得することで、介護の現場で高齢の方などに運動のアドバイスや指導ができます。

介護予防健康アドバイザーも介護求人に応募する際にアピールでき、介護の職場で活かせる資格です。介護の資格の中では取得しやすく、すぐ取れる資格であるところも特徴になります。

札幌ですぐ取れる介護資格なら准サービス介助士もおすすめ

准サービス介助士は介助に関する知識全般を学べる資格になっています。

准サービス介助士は在宅での受験が可能です。准サービス介助士で学ぶのは介助に関する基本的な知識になっているため、すぐ取れる資格でもあります。また、准サービス介助士はサービス介助士へのステップアップが可能な資格です。

札幌の介護施設や老人ホームなどで働くならおすすめの資格のひとつになります。

すぐ取れる認知症介助士も札幌の介護施設で役立つ

認知症の正しい知識や正しい対処法を学ぶのが認知症介助士の資格です。

介護を必要としている方は認知症を患っていることも多く、ご家族も認知症との付き合い方に悩んでいることがあります。高齢者介護の現場では認知症は身近な問題だからこそ、認知症介助士には需要があります。

認知症介助士も介護施設や病院、老人ホームなどで働く際に活かせる資格です。また、自宅ですぐに受験できる資格でもあります。

看護助手認定実務者は札幌の介護職で即戦力になれる

看護助手認定実務者は介護士のサポートを行う資格です。老人ホームやグループホームだけでなく、医療系の介護施設でも即戦力になれる資格でもあります。即戦力になれる資格だからこそ、取得により給与や待遇のアップが期待できる資格になります。

看護助手認定実務者は現場で即戦力になれる資格なので、資格試験においても即戦力になれるレベルの知識を問われるのが特徴です。ただ、比較的初心者向けの介護・医療系の資格であり、在宅受験も可能になっています。札幌でも需要のある介護・医療系の資格でありながら、すぐ取れるおすすめの資格です。

その他のすぐ取れる介護職に役立つ資格とは?

介護職の中でも事務関係の仕事をしたいなら、すぐ取れる資格である「介護事務管理士」がおすすめです。介護事務管理士は介護の現場の中でも特に介護報酬の請求など事務に特化している資格になります。

この資格は在宅試験も可能です。また、介護施設や老人ホーム、グループホームの他に、病院などでも活かせる資格になっています。

この他に終活アドバイザーや看取りケアパートナーなども、高齢者の多い介護施設や老人ホームなどで活かせる資格になっています。

通信などですぐ取れる介護の資格を取得するメリットとデメリット

通信などですぐ取れる介護資格の取得には、札幌で仕事をする上でのメリットとデメリットがあります。

メリットとデメリットをわけて説明します。

札幌ですぐ取れる介護資格を取得するメリット

すぐ取れる介護の資格を取得して札幌で働くことには、すでにお話ししたように給与アップや採用率アップなどのメリットがあります。また、すぐ取れる介護の資格を取得して介護職で働くことには、その他のメリットもあります。具体的なメリットは次の通りです。

・介護の仕事での給与アップが期待できる

・介護の仕事に応募したときの採用率アップも期待できる

・資格取得の勉強で知識を身に着けることで、介護の仕事に馴染みやすくなる

・転職先や就職先を探すときのアピールポイントになる

・給与や条件の良い介護の仕事に応募しやすくなる

・介護の仕事も含めキャリア形成に役立つ

・資格を取得することで「介護の仕事をやって行ける」と自信がつく

・より幅広い介護求人に応募できるようになる(資格を要する仕事に応募できる)

札幌ですぐ取れる介護資格を取得するデメリット

すぐ取れる介護の資格は、その資格だけでは大きな評価を得られにくいというデメリットがあります。すぐ取れる介護の資格を取得したら、ご自身に合った介護求人に応募し、実際に現場での経験を積むことをおすすめします。

経験を積むことで実務経験が必要な資格にも挑戦できます。実務経験が必要な資格などを取得すれば、すぐ取れる介護資格と併せることでさらなる給与アップなども期待可能です。

まとめ|介護の求人への転職や就職なら資格の取得がおすすめ

介護求人への転職や就職の際は資格の取得を検討してはいかがでしょう。介護系の資格を取得することにより時給や給与のアップが期待できる他、選べる介護求人の数も増えます。将来的なキャリア形成にも繋がるため、「介護業界で長く頑張ってみたい」という方もぜひ挑戦してみてください。

当サイトでは求職者様の条件に沿った介護求人の紹介を行っています。未経験から挑戦できる介護の仕事や、時給や給与の高い非公開の介護求人なども取りそろえていますので、ぜひご利用ください。登録や紹介、転職・就職のサポートはすべて無料です。

紹介制の優良な介護求人の紹介なら、当サイト・介護ピースにお任せください。

 介護職の求人はこちらから 最短1分で登録無料相談はこちらから

介護業界の求人倍率とは?現状と今後の見通し前のページ

介護求人日払いで高収入と即日勤務を実現する方法次のページ

関連記事

  1. コラム

    北海道での介護求人方法を徹底解説!成功するためのポイントと実践方法

    介護業界は高齢化社会の進展とともに、その重要性がますます高まっていま…

  2. コラム

    介護業界の求人倍率とは?現状と今後の見通し

    介護業界では、高齢化社会の進展に伴い、人材不足が深刻化しています。特…

  3. コラム

    夜勤介護求人の魅力とポイント!専門的な視点で解説

    夜勤介護の求人は、多くの介護職希望者にとって魅力的な選択肢となってい…

  4. コラム

    介護業界での転職を成功させる!最適な求人アプリの選び方と活用法

    介護業界では年々求人の需要が高まっています。多くの介護職員がより良い…

  5. コラム

    介護送迎ドライバーの求人ガイド! 未経験から始めるデイサービスの仕事

    介護送迎ドライバーは、日本の高齢化社会において欠かせない役割を担って…

  6. コラム

    介護求人のメリットとデメリットを徹底解説!魅力ややりがい、キャリアアップの方法

    介護職は近年ますます注目されている職業の一つです。高齢化社会の進展に…

介護業界の求人倍率とは?現状と今後の見通し前のページ

介護求人日払いで高収入と即日勤務を実現する方法次のページ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

ARCHIVES

介護の求人・転職紹介サービス